検索
  • nonosinajapan

ワークショップのお知らせ




こんにちは。

メヴィナ・リウファウのワークショップを開催致します。

曲名は、Vivo Api(ヴィヴォ アピ)とHo’i mai I Taputapuatea (ホイ マイ タプタプアーテア)の2曲になります。

Vivo Api(ヴィヴォ アピ)

Vivoは鼻から出す息で演奏する笛です。古代のポリネシアの人々は口は悪口を吐き出す不浄のものと考え、神様に捧げる儀式に使用するには相応しくないとして鼻でVIVOを奏でました。

Apiとは現代を意味なので曲名のVivo Apiは「現代のVIVO」と言う意味になります。

古代から存在するVIVOの音色を利用して現代的なオテアに仕上げてあります。

もともとこの曲はアルバム「X」収録曲でしたが、今回のワークショップに合わせて編曲して新しい曲に仕上げ、振付も曲に合わせて新しい振付に致しました。

Ho’i mai I Taputapuatea (ホイ マイ タプタプアーテア)

ポリネシア人は太平洋全域に渡って新しい居住地を求めて旅をしましたが、

現在に至るまでその発祥の地が何処なのかが判明しておりません。

しかしポリネシアの人々は自分たちの始まりの場所はTaputapuateaであると信じて疑いません。

この曲は広大な海を渡り各地に旅をして遥か彼方の地に移り住んだ仲間達に、「タプタプアーテアに帰ってこい」と人々に回帰を歌っています。

と同時にポリネシアの人々に自分達のルーツを決して忘れるなと呼びかけいます。

過去に一度ワークショップを行なっておりますが、海外向けのワークショップ開催後に日本語でのワークショップリクエストが多い為に再度開催致します。

【オンラインWSおよびWSビデオについて】

スタジオワークショップと同時にzoomによるオンライン受講を致します。

スタジオ後方からと横からの2方向のビデオにより、

実際のスタジオにてワークショップを受けるのと同じ状態が自宅で再現できます。

(PCや携帯電話を大きなモニターに繋ぐ事をお勧め致します)

ワークショップビデオはチャプターを採用して、より使いやすいビデオに生まれ変わりました。振付をいくつかのコンビネーションステップに分けて、より分かりやすく、繰り返しの練習が簡単にできるようになっています。

【日時】

2021年4月29日(木・祝)東京・リズムアートスタジオ Aスタジオ

①13:00~14:30 Vivo Api(オテア: 初級〜上級)

②15:00~16:30 THo’i mai I Taputapuatea(アパリマ:初級〜上級)

リズムアートスタジオ案内図

http://rhythm-art.jp/access

【金額】

1曲につき1名様11,000円

※zoom 参加及びビデオのご購入も同じ金額になります。

【音源について】

それぞれiTunes、 amazon music等でご購入ください。

(オンラインにてご購入頂いた方が安価です)

【お申込み】

お申込はワークショップ番号と人数をご記入の上、下記メールアドレスにご送信お願いいたします。

スタジオ受講、zoomでのオンライン受講、もしくはワークショップビデオのご購入かをお選び頂いて、ご記入下さい。(スタジオは定員に達した時点で締め切ります)

なお、キャンセルは1週間前迄となります事をご了承下さいますようお願い申しあげます。

一週間を切った時点のキャンセルの場合は、ワークショップ代金をお支払頂きましてワークショップビデオのリンクをお知らせ致します。

【注意事項について】

オンラインでご受講の場合に複数人でご受講の場合は人数分をお支払い下さい。お支払い金額は受講人数でカウントいたします。

オンライン参加の場合はビデオをオンにしてご参加下さい。ビデオがオフの場合にはご退場頂く場合がございますのでご注意ください。

zoomは一旦退場になると再度の入室が出来なくなります。

nonosinajapan@gmail.com (担当:田中)

以上、宜しくお願い致します。

株式会社NONOSINA JAPAN 田中 慶明 TEL.090-7000-4004

Copyright (C) TAVAKE REREATA All rights reserved.​

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon